家ペディア :: IEPEDIA - 三井ホーム施主ブログ -

50坪の土地に延床面積33坪。2Fリビングの小さな家を三井ホームのセレクトオーダーで建築している様子を記録したブログ。こだわりの少ないお家ですが、これから家を建てようとしている方や建築中の方など、家づくりのヒントや参考になれば幸いです。

引き渡し206日後(2017/1/21):やっと子供部屋に本棚購入&設置

    @dampedia

子供部屋の本棚は長らく懸案事項になっていて、ずっと買わないまま半年が経過…。結果、和室が物置になり続けており、これはいかんということでようやく重い腰を上げた次第です(汗)

子供部屋の本棚はかなり悩みました。大型家具店に見に行ったり、ネットショップで見たりして、でもコレ!というのがなかなか見つかりません。

ガラス戸の立派な書棚じゃなくてもと思っていたら「スタッキングシェルフ」なるものを大型家具店で発見。ネットでも同じようなものが売られていました。

 

これでも良かったのですが、かなり無骨で重そう…。

さらに調べてみたら、無印良品でも似たようなものが売られていることに気が付きました。

違っていても品質だけでも確認しておきたかったので、実際に近くの無印良品の実店舗まで見に行ってきました。無印良品の方が板の厚さが薄く出来ているため見た目もシンプルな感じでした。薄いと言っても棚板には金属の棒を通して組むので、意外と丈夫に出来ていました。

5段x3列のものが欲しいのですが、実店舗には違う段と列のものがありました。在庫がないようなのでネットショップで注文することに。サイズが大きいので細かな時間指定はできず、ほぼ運送会社から逆指定される感じです。

で、本日届きました。

かなり大きいです。そしてかなりの重さがあります。狭い我が家では開梱するのもひと苦労。

開梱するとしっかりと発泡スチロールの緩衝材が入っています。

発泡スチロールを取り除くと棚板などがびっしりと。

細かな部材はパッキングされています。

側板を下にして金属の棒をねじ込んで棚板をはめ込んでいく感じで組み立てていきます。接着剤が要らないので組み立てはとても楽ちんです。

1列目が出来たら2列目です。

2列目ができて3列目へ。

棚板をはめたところ。時々うまく棚板がはまらないので、金属の棒をうまくズラして棚板の穴に通るよう調整したりします。

最後にボルトで固定して組み立て完了です。だいたい1時間程度で組み上がりました。ちょっとニスの臭いがキツイですが、まぁそのうち消えるでしょう。

縦にして使用するので引き起こしますが、かなりの重さと大きさで私一人ではとても引き起こせませんでした。無理すれば引き起こせそうですが、狭い室内ではあちこちぶつけてキズをつけてしまいそうです。

無印良品のスタッキングシェルフはカスタマイズが容易にでき、色んなレイアウトが出来るのと、オプションパーツも豊富なので、チェストやトレーを取り付けることも可能です。ただ最初は全体像が見えないので、しばらくオプション無しで使ってみて、必要に応じて買い足す感じでしょうか。

あと、高さが2mあるので転倒防止金具を取り付ける必要があります。商品に付属していますが、壁に穴を開けることになるので、見た目は悪いですが突っ張り棒タイプの転倒防止金具を買おうかなと思います。

ともあれ、これで息子もきっと整理整頓してくれることでしょう。たぶん…w

 

 - 引き渡し後