家ペディア :: IEPEDIA - 三井ホーム施主ブログ -

50坪の土地に延床面積33坪。2Fリビングの小さな家を三井ホームのセレクトオーダーで建築している様子を記録したブログ。こだわりの少ないお家ですが、これから家を建てようとしている方や建築中の方など、家づくりのヒントや参考になれば幸いです。

私が家づくりの参考にしているサイトやアプリについて

      2016/06/16 @dampedia

4238f057f5d29acb065f2a665d4459ae_s

家づくりをしていく中で色んなサイトで勉強させてもらいました。

その中のいくつかを紹介したいと思います。

iemo[イエモ]|インテリア&リフォームから100均グッズまで。住まいの情報サイト

まずはココですね。食べ物系のネタが多いような気もしますが、インテリアや外構などについてはとても参考にしています。収納や掃除や洗濯についてのアイデアなんかも記事化されていて、家事に疎い私も結構「目からうろこ」的な記事もありました。

スマホアプリもありますので、私の場合は通勤時間中によく読んでいます。アプリ内でお気に入りに登録したりすると、ライターさんから「Thank You」みたいな簡易的なメッセージが入ってくるのも面白いですね。

App store badge
Google play badge

Pinterest(ピンタレスト)

知ってる方には「いまさら?」と思われてしまうかもしれません。まぁ、それでも知らない方のために。

ただ、私の口からはうまく説明できないのですが、公式サイトには、

生活をもっと楽しくしてくれるアイデアを発見・整理するツール、Pinterest (ピンタレスト)。自分の好きなこと・やりたいことをまとめて、ワクワクする未来を実現しましょう。

と書かれています。

私の場合は外構のアイデアが欲しいと思い、上記のiemoを見ていましたが、それだけでは足りなくてもっといっぱい欲しいと思った時にPinterestを使ってみようと思ったのでした。

キーワードを入力する箇所に「外構」とか「エクステリア」などと入力して検索すると、色んな外構に関連した画像が出てくるので、その中で気に入ったものあるいは参考になりそうなものに対してピンをつけていくという感じです。

あとで立てたピンを見直すこともできるので、外構の打ち合わせ時に「こんな感じで~」とかきっと出来ると思いますよ。

あ、もちろん外構だけでなくて、家づくり全体に言えることですけどね。「インテリア」とか「家具」とかで検索してみても良いでしょう。きっと素晴らしい写真画像がたくさん出てきます。

こちらもwebサイトだけじゃなくてスマホアプリもありますね。

SUUMO(スーモ)

単に不動産の物件情報だけでなく、家づくりの流れや基礎知識などの読み物も充実しているので、家づくりのはじめの一歩としては読んでおいた方が良いサイトですね。

また、注文住宅や新築マンションを検討している方には「スーモカウンター」という専用の窓口があって、無料で相談が受けられるようです。私は活用していませんが、こういうサービスを利用してみるのも良いでしょうね。

物件を探すときにはアプリもあるので便利です。

ですが、私の場合は土地については、売地の情報を新聞の折込広告や、たまたま知り合い経由で教えてもらったのがきっかけでした。とはいえ、土地や建物の相場を知っておく必要もあると思いますので、見ておいた方が良いと思います。

@nifty不動産

色んな不動産情報サイトの物件を横断的に検索できるのが良いですね。

アプリもあるので私はアプリを使って見ていました。

地元の物件情報を見るのが面白いので、物件が決まった今でもアプリは入れたままにして、不動産の情報をチェックしています。

色んな施主さんの個人ブログ

これが一番参考になります。何と言っても実際に家を建てた方や建てられている方の率直な感想や意見が述べられていて、成功体験や失敗談など本当に参考になります。

ハウスメーカーや情報サイトに書かれた宣伝文句などよりも、リアルの声に優るものは他にはありません。

また、家づくりの先輩方のブログを見て、私もこのブログを書こうと思ったきっかけだったりもします。

特ににほんブログ村のランキングに登録されているオーナーさんのブログは参考になります。

いつも更新情報が入ると見に行ったりしますね(笑)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ

なんだか最後は投票してね的な内容になってしまいましたが、上記のサイトやアプリを家づくりの参考にしていただければ幸いです。

 - ハウスメーカー選びなど