家ペディア :: IEPEDIA - 三井ホーム施主ブログ -

50坪の土地に延床面積33坪。2Fリビングの小さな家を三井ホームのセレクトオーダーで建築している様子を記録したブログ。こだわりの少ないお家ですが、これから家を建てようとしている方や建築中の方など、家づくりのヒントや参考になれば幸いです。

引き渡し18日後(2016/7/16):外構工事(コンクリートブロック施工&古井戸の空気穴)

    @dampedia

IMG_6320

今日ははやくもコンクリートブロックの施工が始まっていました。写真は午前中の様子ですが日没に帰ると花壇部分のレンガが1段だけ積み上がっていました。

職人さんはお二人。一人は現場を取り仕切りながら作業をして愛想の良い方でした。もう一人は寡黙に作業をされる方でした。

IMG_6322

昨日電話で言われた問題の配管です。2ヶ所あるらしく、下の写真は井戸の関係ではなく、浄化槽の関係ですか?と職人さんに聞いてみましたが、向いてる方向が違うのでたぶん浄化槽ではない、とのことでした。こちらはコンクリートをぎっしり詰めて埋めるそうです。車が通るところなので、ぜひともしっかりと埋めてもらいたいところですね。

IMG_6323

こちらが問題の井戸につながっているかもしれない配管です。奥の細い配管と、手前の太い配管の2本あります。担当さんからの電話じゃ上の写真の穴の話も、井戸の配管が2本あるなんて話は聞いてなかったんですけどねw まぁ、職人さんと担当さんと電話でやり取りしてたみたいなので、齟齬があったのでしょう。直接職人さんに確認できて良かったです。

IMG_6321

職人さん的には「何があるかわからないからそれ用の蓋をします」という、施主に判断を促すというよりも「埋めたくない」という気持ちが現れていました。どんな感じに施工するのか改めて確認する必要がありますが、目立たないようにするらしいので、おまかせすることにしました。

あと、裏庭は施工をお願いする範囲じゃないのですが、除草と地ならしまでしてくださったそうです。しかも左のコンクリートブロックはお隣さんなのですが、そこから数十cmはお隣さんの敷地なのです。その分までやっていただけるとは、なんてありがたい!!また、分かってはいたのですが、敷地内からゴロゴロとそこそこ大きな石が出てくるので、まとめて置いてもらっていますが、それにしてもなんという数ww 動かすときは腰に気をつけて転がしてくださいね~、と職人さんにアドバイスしてもらいました。

IMG_6325

この石は左側の隣地境界線に並べようかと思いますが、うまく並べられるかなw

 - エクステリア