家ペディア :: IEPEDIA - 三井ホーム施主ブログ -

50坪の土地に延床面積33坪。2Fリビングの小さな家を三井ホームのセレクトオーダーで建築している様子を記録したブログ。こだわりの少ないお家ですが、これから家を建てようとしている方や建築中の方など、家づくりのヒントや参考になれば幸いです。

外部の外構屋さんのD社さんと初回打ち合わせでした

    @dampedia

D3_0176-600x400[1]

三井ホーム関連以外の外構工事の業者さんにプランと見積もりを依頼してのその後の状況で、今日はD社さんとの初回打ち合わせでした。(すみません。写真はD社さんのHPから拝借しまくりです)

前回の記事はこちら→外部の外構工事の見積り依頼のその後

以下は見積もりを出した4社です。

  • D社(ホームページがめっちゃオシャレ。三井ホームでの事例も掲載されています。)
  • S社(隣の市にある外構屋さん。社名が漢字でホームページからも実直そうな感じが伝わってきます。いや、別にカタカナの社名がチャラいとかそんなことを言ってるわけではありませんがw)
  • C社(不動産売買や注文住宅も手掛けるこのエリアでは比較的大きな会社です。洗練された感じのホームページです。)
  • G社(本社が神戸にある外構屋さん。全国対応可能で金利0円の提携ローンが組めるらしいです。激安を謳い文句にしていますが果たして…。)

ホームページがオシャレなだけでなく、実際の事務所もオシャレで、こりゃ依頼する会社間違えちゃったかなと思うぐらいでした。

外観も内装もオシャレで打ち合わせスペースの家具はアルフレックスが使われ、実際に販売もされているんだとか。もうまるでカフェのようです。

担当者の方を待っていたのですが、現場に行っているらしく少し遅れるとのこと。ちょっと不安を抱きましたが、5分ぐらい待った程度でした。

で、担当者の方と挨拶を済ませて驚いたのが、行ってきたばかりというその現場は私が住んでる町内らしく、しかも三井ホームで建てたお家なんだとか!!!!

そう言えば三井ホームの下請けの施工業者の方が「最近まで近くが現場だった」と言っていたのを思い出し、すべての符号が一致しました(笑)

しかもシュシュだそうでちょっとお金持ちの予感がします(笑)

さて、打ち合わせの内容ですが、一応要望や予算感などは全てメールで伝えてありますし、図面や仕様書も渡してありますので、今回はその確認という感じでした。

ひと通り確認が終わったところで「ご予算については理解させていただいておりますが、残念ながら他社様の方が当社よりお安くなると思います」とハッキリ言われてしまいました。

この辺りは正直で良いと思います。言い方も決して嫌味な言い方ではなかったので、むしろ好感が持てました。

また、それだけに良いプランを出してくれる気がしました。まぁ、それはすなわち高いということなのですが、高いものには理由があるわけなので、出てくるプランと見積もりで判断しようと思いました。

プランの提示はゴールデンウィークを挟んでしまうので半月ほどかかってしまいそうですが、それまで楽しみにして待ちたいと思います。

 - エクステリア