家ペディア :: IEPEDIA - 三井ホーム施主ブログ -

50坪の土地に延床面積33坪。2Fリビングの小さな家を三井ホームのセレクトオーダーで建築している様子を記録したブログ。こだわりの少ないお家ですが、これから家を建てようとしている方や建築中の方など、家づくりのヒントや参考になれば幸いです。

そろそろインターネット&テレビ環境を考えなければなりません

    @dampedia

b-head_title[1]

上棟打ち合わせの際に三井ホームの現場監督の方に、引き渡し直後にインターネットを使いたいなら、そろそろ申し込んだ方がいいですよとのこと。なので、本格的にどうするかを考えなければなりません。

現在実家のインターネット環境はYahoo!BBでフレッツ光を利用しています。が、回線ごと引っ越すわけではなく、私と妻子の3人が家を出るだけですので、新規で回線を引く必要があります。

また、テレビは家の外観を損なう屋外アンテナを付けたくないという思いがあります。アンテナの要らないCATVは使用料が高いです。しかし、フレッツ光であればオプションサービスに「フレッツテレビ」なるものがあることを知りました。

Yahoo!BB自体は前職の関係でBBフォンだと通話無料になるホワイトプランを適用させたかっただけですので、もはやYahoo!BBである必要はありません。

あとメールだけはGmailなどのフリーメール以外はBIGLOBEをメインに使ってきていました。なので、これをそのままプラン変更すればいい感じです。

もう答えは見えたも同然です。

フレッツ光ネクストファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼(昔と比べて随分名称が長くなりましたねw)にして、プロバイダはBIGLOBE。オプションではフレッツテレビを導入して、ひかり電話も入れることを想定したシミュレーションを組んでみました。

フレッツ光はwebから申し込むと「Web光もっともっと割」という割引が適用され、1,590円もずっと安くなるようです。(2年縛りなど割引の条件があるので注意)

フレッツ光(Web光もっともっと割適用):3,810円/月
BIGLOBEプロバイダ利用料:1,000円/月
ひかり電話:500円/月
※ナンバーディスプレイなどオプション一括「ひかり電話エース」なら1,500円/月
フレッツテレビ月額費用:660円/月

合計で5,970円/月(税抜)となりました。

あと、イニシャルコストで工事費が18,000円と契約料800円が必要ですね。

フレッツ網を間借りしてネット回線が提供される「光コラボ」にする方法も考えました。特にソフトバンク光はキャッシュバックが最大で25,000円など魅力的です。また、月々の費用もソフトバンクモバイルにすることで安くできるようですが、携帯電話は通話・通信品質の問題でdocomoが個人的に合ってるので、ソフトバンクに切り替えることは考えていません。

でも光コラボはプロバイダ利用料がかからないですね。ちょっとビッグローブ光にした場合どうなるか調べてみました。

ビッグローブ光:5,180円/月(24ヶ月目まで4,600円/月)
ビッグローブ光電話:500円/月
※ナンバーディスプレイなどオプション一括「ビッグローブ光電話A(エース)」なら1,500円/月
ビッグローブ光テレビ:660円/月

合計で6,340円/月(税抜)となりました。

イニシャルコストは工事費15,000円~21,000円、申込手数料1,000円とのことです。ただ、6月30日まで新規回線でファミリータイプの場合は15,000円のキャッシュバックがありますので、イニシャルコストを抑えたい場合はメリットが有るかもしれません。あと、BIGLOBEのSIMにすると300円値引きになったりします。

ただそれでもNTTのフレッツとあまり金額が変わらない(むしろわずかに高い)ので、光コラボは無しですね。ソフトバンクモバイルにするならまだ考慮の余地はありますが…。

ドコモ光もザッと見ましたがあまりメリットが無いですね。テレビサービスはひかりTVになりますが、地デジ/BSだけでも最低で1,000円/月とフレッツテレビより高いですし。

ちなみにフレッツテレビを導入する場合はマルチメディアポートの横にテレビ端子を追加する必要があります。下の写真は三井ホームとの契約時にもらえる「トータルデザインノート」の中のマルチメディアポートについての記述です。

IMG_3203

打ち合わせの中でこのテレビ端子について全く触れていなかった気がしたので、建築が始まってるけど大丈夫なのか確認したところ、ちゃんと配慮されているとのことでした(ホッ

三井ホームはきちんと最新のネット環境にも配慮されていることに安心感が持てます。ただし、担当者によりけりだと思いますし、考慮漏れなどあるかもしれませんので、念には念を入れて確認したほうが余計なトラブルにならずに済むと思います。

…という訳で、ほぼ間違いなくNTTのフレッツ光にすると思います。

 - 家電・設備