家ペディア :: IEPEDIA - 三井ホーム施主ブログ -

50坪の土地に延床面積33坪。2Fリビングの小さな家を三井ホームのセレクトオーダーで建築している様子を記録したブログ。こだわりの少ないお家ですが、これから家を建てようとしている方や建築中の方など、家づくりのヒントや参考になれば幸いです。

2016年11月の電気代について(全館空調・オール電化)

    @dampedia

入居してから5回目の電気代が判明しました。6月29日に新居に引っ越してから、気がつけばもう5ヶ月が経過したのですね。あまりの早さに驚いています。

さて、まずは我が家の環境から。

我が家の環境

  • 延床面積33.29坪(110.06m2)
  • 全館空調:デンソー スマートブリーズIII 全熱交換式 3馬力、設定温度冷房27℃一定(スケジュール運転など一切なし)
  • オール電化
  • 太陽光発電なし
  • 家族構成:私、妻、子ども(小学3年生男子)

電力会社・契約内容・使用期間

  • 電力会社:中部電力
  • 契約内容:Eライフプラン(3時間帯別電灯)、契約容量10kVA
  • 使用期間:2016年11月1日~11月30日

電気料金

表記上「12月分」とありますが、計算期間は2016年11月1日~11月30日になりますのでご注意ください。

11月から2,277円もUPとなってしまいました。朝晩が冷えてきたので暖房を入れ始めたのが原因でしょう。

%e9%81%8e%e5%8e%bb%e5%ae%9f%e7%b8%be%e8%a1%a8%ef%bc%88%e6%96%99%e9%87%91%ef%bc%89-%e9%9b%bb%e6%b0%97%e4%bd%bf%e7%94%a8%e9%87%8f%e3%83%bb%e6%96%99%e9%87%91%e5%ae%9f%e7%b8%be-%e3%82%ab%e3%83%86

電気使用量

ナイトタイム(23~7時)の使用量が先月と比較して91kWhも増加しました。エアコンもさることながら、寒くなってから給湯量も増え、夜中にエコキュートがいつもより活動しているのが原因だと思います。朝晩の@ホームタイムも先月に比べ58kWhも増えていますが、デイタイムはほとんど変わりませんでした。

%e9%9b%bb%e6%b0%97%e4%bd%bf%e7%94%a8%e9%87%8f%e3%83%bb%e6%96%99%e9%87%91%e5%ae%9f%e7%b8%be-%e3%82%ab%e3%83%86%e3%82%a8%e3%83%8d

曜日/平日・休日別使用量

全体の使用量が上がっているので、当然といえば当然の結果ですが、平日休日に関係なく上昇傾向にあります。

%e3%82%ab%e3%83%86%e3%82%a8%e3%83%8d%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%88%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%89-%e9%9b%bb%e6%b0%97%e4%bd%bf

使用量カレンダー

11月30日が一番使用量が多かったというのは、とても頷ける結果です。最高気温も最低気温もどちらも11月で最も低いので、エアコンが温度を上げようと頑張った結果です。それは夏の暑い日に温度を下げようとするのと同じですね。

%e3%82%ab%e3%83%86%e3%82%a8%e3%83%8d%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%88%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%89-%e9%9b%bb%e6%b0%97%e4%bd%bf

感想

暖房を入れ始めたのは良いんですが、室内の湿度が30%程度にまで低下し、かなり乾燥しているため、ついに妻が喉風邪を引いてしまいました。

そこで、スマートブリーズエースIIIには加湿機能もあるのでONにしました。ところが湿度は5%程度しか上昇しません。

結局、前の家から持ってきた加湿機能付き空気清浄機を導入。これで何とか40~50%程度の湿度になりました。もう10%ぐらいほしいところですが、今度は結露が怖いですねw

そのため12月はさらに電力使用量が上昇する見込みです。気温もさらに下がると思いますので、9月ぐらいの使用量になるかもです。

カテエネについて

重ね重ねのお伝えになりますが、やっぱりカテエネは便利ですね。上述のグラフはカテエネで表示されたものをキャプチャして加工しているのですが、元は自動で作ってくれるので楽ちんです。

前回も伝えていますが、使用料に応じてポイントが貯まったりするので、これで節約もできます。紙の検針票をやめれば、それだけで200ポイントがもらえますし、グラフのレポートを閲覧すれば50ポイントもらえたりします。

もし中部電力管内にお住まいの方で、まだカテエネに登録されていない方は登録した方がいいですよ!!

 - お金(ローン/保険など)