家ペディア :: IEPEDIA - 三井ホーム施主ブログ -

50坪の土地に延床面積33坪。2Fリビングの小さな家を三井ホームのセレクトオーダーで建築している様子を記録したブログ。こだわりの少ないお家ですが、これから家を建てようとしている方や建築中の方など、家づくりのヒントや参考になれば幸いです。

引越業者の見積もりを今度は電話で聞いてみました

    @dampedia

引っ越しイメージ

前回引っ越し比較サイトで調べてみましたが、今回は妻の職場で福利厚生として多少安く出来ると聞いたので、見積もりをお願いしました。

ただ結局妻も一括見積をしたようです。どこのサイトかは分かりませんが、電話が折り返しかかってくる一括見積もりサイトだったようです。

電話が真っ先にかかってきたのは前回抜群の安さを誇ったA社だったそうです。申込ボタンを押した瞬間に掛かって来たらしく、さすがにドン引きしたようです。よっぽど暇だったのか、でもさすがにがっつき過ぎですね。

妻が訪問見積もりまでは良いから、大体の荷物の量を伝えてザックリ概算を聞いたところ「お客さまによって異なりますのでお答えできません」の一点張りだったようです。

妻もちょっと食い下がって「え?でもベースの金額はありますよね?」と聞いても「お答えできません」という答えだったそうです。

じゃあネット見積もりで表示されたあの金額は一体何だったのか。また、ネットで見ると評判があまりに悪いですね。安かろう悪かろうという感じなのかもしれません。

電話してても埒が明かないので「なら結構です」と受話器を置いたとのことでした。

次にかかってきたのは、そのA社のライバルであり、かつて藤原紀香主演のドラマのモデルにもなった引越会社の…(ここもAから始まるんですよね)AT社でした。ここはザックリ金額を教えてくれたそうで3~6万円だったそうです。

次にかかってきたのはHI社。ここはきっぱりさっぱり「27,000円です!ではよろしくご検討ください!」という簡潔さだったようです。なかなか気持ちが良い感じですねw

他も着信があったようですが、進捗があればまたお伝えしたいと思います。

引越し価格ガイド なら、簡単入力で 複数の引越し会社に一括で見積依頼!

嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

HOME'S引越し見積もり

多くの皆様からご愛用!引越し達人セレクト見積もり

 - 引っ越し