家ペディア :: IEPEDIA - 三井ホーム施主ブログ -

50坪の土地に延床面積33坪。2Fリビングの小さな家を三井ホームのセレクトオーダーで建築している様子を記録したブログ。こだわりの少ないお家ですが、これから家を建てようとしている方や建築中の方など、家づくりのヒントや参考になれば幸いです。

2017年5月の電気代について(全館空調・オール電化)~史上2番目の低さに~

    @dampedia

今月でついに入居して早いものでもう1年!11回目の電気代の報告になります。

まずはいつも通り我が家の環境から。

我が家の環境

  • 延床面積33.29坪(110.06m2)
  • 全館空調:デンソー スマートブリーズIII 全熱交換式 3馬力(スケジュール運転一切なし→2月からスケジュール運転を開始しました→4月はエアコンを完全にOFFにしました)
  • オール電化
  • 太陽光発電なし
  • 家族構成:私、妻、子ども(小学4年生男子)←前回3年生のままでした…

電力会社・契約内容・使用期間

  • 電力会社:中部電力
  • 契約内容:Eライフプラン(3時間帯別電灯)、契約容量10kVA
  • 使用期間:2017年5月1日~2017年5月31日

電気料金

30℃を超える日があったため、4月よりも高くなるだろうと予想していたのですが、思っていたほど高くならずに済みました。

電気使用量

曜日/平日・休日別使用量

4月と比較して42kWhだけ下がりましたが、曜日別の平均使用量で見ると、随分下がったかのように見えます。単に誤差が大きく見えてるだけかな。

使用量カレンダー

ちょっと前まで20℃超えたとか言ってたのに、もう30℃を超える日がぽつぽつと出てきています。20・21日は両日とも30℃を超えていますが、私が山陰に行っていたため、電気代が安く抑えられたのかもしれません。私がいなければパソコンを使うこともありませんし、深夜までテレビやビデオを見ることもありませんし、料理の時間も抑えられるでしょうし…あれ?私が不在してたほうが良いのか??w

感想

次回でいよいよ丸っと1年間の電気代が分かります。6月はどれぐらい暑くなるかで勝負の分かれ道な気がしますが、夏はそんなに電気を食わないっぽいので、どちらかと言えば勝負は冬まで持ち越しな感じですね。でもまぁ、総じて水道光熱費は安く抑えられているので、オール電化&全館空調でよかったと思っています。(停電の時は文句言ってそうですが)

カテエネについて

重ね重ねのお伝えになりますが、やっぱりカテエネは便利ですね。上述のグラフはカテエネで表示されたものをキャプチャして加工しているのですが、元は自動で作ってくれるので楽ちんです。

前回も伝えていますが、使用料に応じてポイントが貯まったりするので、これで節約もできます。紙の検針票をやめれば、それだけで200ポイントがもらえますし、グラフのレポートを閲覧すれば50ポイントもらえたりします。

もし中部電力管内にお住まいの方で、まだカテエネに登録されていない方は登録した方がいいですよ!!

 - お金(ローン/保険など)